東京ぼっち。

思考の羅列、日記_φ(・_・

一石二鳥なブログ

2016.11.05(土)

ブログを始めて間もないが、始めた理由は、書いたことを人前に晒して見知らぬ誰かからリアクションされたいからではない。こうやって考えていることをひけらかすのが良いとも思っていない。

ただ、書きたいから書くのであり、書くことで自分の感情や考えを可視化し、整理できるという利点は確かだと思う。それに、多少他人に見られることを意識して書く文章は、自分だけが見る文章とは少し違う気がしている。

 

私は文系の家系に生まれたものの、文章を書くのが結構というかものすごく苦手である。

だが、言葉足らずで抽象的で分かりにくい文章を書いたとしても、どこかの誰かに何となく、その一部だけでも伝わって共有してもらえるものがあれば幸い、と思っている。役に立つことがあればなお良し。

せめて、ここに放った言葉が宙にふわふわ浮かんでいるだけの、ひとりよがりなものでは無くありたい。

大した出来事も得になるようなことも、そう多くない。むしろ少ない。

それでも、気が向いたら気が済むまで書くつもり。